読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛なんて魔法みたいなもの

ずっとわたしの光でいてね、

重岡くんの10000字ロングインタビューの話。

ジャニーズWESTについて。


お友達と本屋さんに行ったので明星を買ってきました。


正直、買ったはいいけどなんとなく気が進まなくて放置、笑

やっと読み終わったから感想書こうかな〜。


まず、全部読み終わった時に重岡くんがアイドルになってくれて良かった…って感じたのが1番強かったかなぁ。

重岡くんがもしジャニーズ事務所に入ってなかったらどうなってたんだろうって心配になるぐらいダメ人間みたいだし…笑

そんな重岡くんでも、真剣に考えて真剣に取り組んだのがアイドルという職業で本当に良かった。

重岡くんを好きになって、応援して、大きなアイドルになっていくその過程を少しでも垣間見ることが出来て、ちょっと嬉しい気持ちになった。

(それでも、わたしがこのグループに対して抱いてる気持ちが揺らいだ訳ではないから困ったもんだ…(苦笑))


意外だったのは、7人になった時の話をしたがらなかったこと。

アルバムでも公の場でも率先して7人になった時の話をしていた印象があるから、案外話したくない雰囲気出してるのがすごく気になる。それと唯一話したところに「情じゃない」って入ってるところも気になる。どんな思いでその言葉を選んだのだろう。この半年間でどんな心の変化があったのだろう。気になる…。


気になることも多い重岡くんの10000字ロングインタビュー。だけど、読む前に比べたら少しだけグループを見ようかなって気持ちになれた。一瞬だけ、重岡くんの所属するグループを好きになってみたいと思えた。


…ってな感じですかね、笑

文章が!まとまって!ない!(いつも)

さ!む!い!(関係ない)

明日はクリスマスイブです、早く寝ましょう。(関係ない)